2010年12月31日金曜日

三社参りはクマ温泉リゾートで。w

最近はあまりテレビ見ていないけれど、
この時期になると必ずやってるのが、動かない神社のCM。
というわけで、クマ温泉リゾートからのCMです。
そう、お正月のSL三社参りはクマ温泉リゾートで! というわけ。w

101231e.jpg


ここには熊にまつわる3つの神社があるのですよ。
まずはお馴染み、海辺の大熊神社。
そして、タイガーカフェの向かいの土地を
入っていったところにある海に面して、
熊玉神社の参道があります。
ここは、どんぐりハウスとなびさんのポスターがあるから
すぐわかるかな。
長い参道ですよ〜。
普通はみんな、拝殿でお参りして帰っちゃうんだろうけど、
ここはちゃんと本殿があることに注目。
本殿に入ることができた人だけが、
ここに奉られるクマノミナカヌシのご本尊に出会うことができるのです。
しかし、全ての熊の先祖と言われるクマノミナカヌシの
その意外なお姿を実際にご覧になられた方は、
決してそれがどのようなものであったかは言ってはならぬ、
とされていますのでご注意を。w

101231f.jpg
101231g.jpg


それからもう一つが熊の崫(いわや)神社。
これは、一度なびさんが再建したんだけど、いつの間にかなくなって
この度、熊波大の熊田広教授が文献を元に正確に再現したらしい。
隠された神社らしいので、敢えて場所は言いません。
当然、SSも載せません。
ご自分で探してみて下さいね。
その過程で、クマ温泉リゾートの意外な場所を発見するかもしれないし。
まぁ、敢えてヒントを言えば、「崫(いわや)」というくらいですから、
岩の多いところにあるんでしょうかねぇ。www
あと、もしかしたらWikiにあるかもねぇ。www

新しい年の初めから、是非お楽しみ下さい。w

年越しそば

皆さんは、もう食べましたか、年越しそば?
僕も今食べてきたところです。
というわけで、SLでも、YMBの飛行船ラウンジと
僕の自宅では年越しそばを用意してありますので、
もし今日立ち寄られる方がいらしたら是非召し上がってって下さい。
尤も、SSの人がその時いるかどうかは不明ですが。。。^^;

101231d.jpg


よいお年を!w

■YMB飛行船ラウンジ
場所:http://slurl.com/secondlife/YMB001/46/126/63

【ライブ】このあと22時よりカウントダウン・ライブ!

さて、毎年大晦日に行って来た12時間カウントダウン・ライブですが、
今年はさすがに忙しくて、とても12時間行える状況ではなく、
最後にちょっとだけ、22時から年が変わるまで行います。
会場は例によって僕のホームである N.H.K. ホール。
やっぱり大晦日はここでやらなきゃねぇ。w

とは言え、今年もあと6時間を切りましたね。
皆様よいお年を迎えられますよう。^^

■Hiroshi Kumaki カウントダウン・ライブ
・日時:2010年12月31日(金)22:00〜
・会場:N.H.K. コンサートホール
    http://slurl.com/secondlife/Fanghammer/32/51/2991

2010年・総集編

NHKの大河ドラマではありませんが、
いつものようにこの1年を振り返って。。。

     *   *   *


<1月>

1日 足湯神社に初詣
2日 弾き初め
3日 タイガー神社、大熊神社、ナチュ神社、厳島神社、NISEKO神社を巡る。
  この日、「楽器音当てクイズ」が行われる。YMBメンバーの一部から新年早々の鬼企画との声あり。w
10日 Cha Klaarさんの病気のジオラマ常設記念のイベントをYMB、YMO、Yasutaka Kobaさんで行う。
14日 初のアニメーションに挑戦 w
16日 クマ温泉リゾートで熊玉神社発見
   YMB SIMが設定される。横浜SIM群に接続。
17日 阪神淡路大震災メモリアルコンサート
18日 YMB SIMでの工事を始める
20日 みなとみらいとYMBを結ぶ連絡船運行開始
31日 Lifebound Records本店がYMB SIMに完成。それまで本店だったFanghammer店は「クマ温泉リゾート店」に。
   SOUNDHOLIC 03を見る

<2月>

7日 YMB SIMに初めての家を設置
8日 Avatars Unitedに登録
14日 Fantastic Show Event **Heart** にYMB出演。
   AUのWikiを立ち上げる。
16日 YMB SIMで初のゲリラ・ライブ敢行
21日 初めてMermaid Showを見る、感動。
22日 YMB SIMにあったなださんのTabby Cat II でYasutaka Kobaさんのライブ公演
23日 ロンドン・ナイトを見に行く
24日 ビューワ2βリリース、早速ダウンロード
28日 「Ring of Second Life」協賛CDとして「レクイエム」発売

<3月>

3日 ひなまつりゲリラ・ライブ@YMBメインステージ
4日 Lifebound Records本店に時計台完成
14日 あしあと20,000達成
16日 ゲリラ・ライブ@Lifebound Cafe
21日 windsさんがwinds collection 新宿店でゲリラ・ライブ、ピアノで参加。w
   YMB SIMオープン記念イベント。
23日 Lifebound Cafe 一時閉鎖、解体
28日 バーニングライフ春祭にHiroshi Kumaki w/SakuraとしてwindsさんはじめYMBメンバーと出演

<4月>

15日 Lifebound CafeとN.H.K.ホール改装オープン
17日 ゲリラ・ライブ@N.H.K. ホール
22日 レズ1000日目。YMBの飛行船でサプライズに遭う。w
23日 ビューワ2.0.1が正式ダウンロード開始
24日 ライブ@Fang Lea Ma
29日 事業縮小となるMagSL Tokyo SIM群をYMBが一周パレード。同じくMagSL Tokyo内を移動しながらゲリラを行っている柳さんとニアミス。w 楽しかった。w

<5月>

1日 「Ring of Second Life」協賛CDとして「Let Love Ring」発売
2日 アメリカがん協会支援イベント「Relay Palooza 2010」にYMB、YMOで出演
4日 ハイチ震災支援イベント「Ring of Second Life」にYMB、YMO、Yasutaka Kobaさんの組で出演
16日 Milky House SIM オープン記念イベントにYMB、YMO、Yasutaka Kobaさんの組で出演
19日 ゲリラ・ライブ@Lifebound Cafe, YMB。中の人は京都のホテルからライブ敢行。w
30日 iPhone Live II〜ReBirth Sessions@N.H.K.ホール

<6月>

12日 iPhone Live III〜Our Favorite Music@N.H.K.ホール
22日〜27日 SL7BにYMBが参加、同時に多数の音楽イベントを主催。Sakura w/Unitanのステージで、windsさんとの共作「Bye-Bye」、「Dance with You」を発表。
25日 M・リンデンの社長退任とフィリップ・リンデンの暫定CEO就任が発表される。
29日 SL7BのYMB会場の位置が、SL6Bの時の場所とほぼ同じだったことに驚き、感動

<7月>

3日 閉鎖直前のSL7B会場でYMB「SAYONARA SL7B」公演を行う
7日 七夕ゲリラ・ライブ w/Sakura@YMB飛行船ラウンジ

<8月>

8日 YMB夏の音楽祭を開催
9日 長崎原爆の日・平和祈念コンサート@YMBメインステージ
14日長時間イベント「奈落〜NaRaKu」のトリで出演
21日 新商品「クマクマラジオ」を発売
26日 あしあと30,000達成

<9月>

2日 エメラルド・チームが崩壊
9日 エメラルドによるログイン・ブロックが発動
11日 Electrogram 2010に出演
12日 Electrogram 2010終了後に行われたリョウさんとみえさんの結婚式に立ち会う。みえさんきれいでした〜。^^
29日 Avatars Unitedのサービス停止。短かった。><

<10月>

10日 ジョン・レノンのPeace Imagine Towerを見学
17日〜24日、YMB、Natulaxと共催でバーン2.0会場にキャンプを設営、多数の音楽イベントを主催する。Hiroshi Kumaki w/Sakuraのステージでは、windsさんとの共作「Raindrops」、「Happy Together」を披露。
27日 デビュー3周年記念ライブ。ゲリラの多かった今年に相応しく、お客さんごと会場を移動しながらのライブでした。N.H.K.ホール〜YMBメインステージ〜シルクロード〜Aquarium Cosmic Treeを巡回。
30日 閉鎖直前のバーン2.0会場でDJを行う。炎の中で盛り上がる。
31日 はじめての気球大会が行われる
   この日初めて「表示名」を使ってみる。「熊木博士」に。w「博士」で「ヒロシ」と読むのだが、クロウさんから「ハカセ、これで完全体ですね。」と言われる。w

<11月>

3日 2回目の気球大会
20日 シンセサイザー・ライブ@Mikrokosmos
21日 3回目の大規模な気球競技と旅行

<12月>

6日 YMB SIMの北側、自分の区画の裏手にオフSIMを置いてみる
12日 YMBステージドリル@YMBメインステージ。そのバックで怪しげなサンタに扮する。w
17日 あしあと40,000を達成
25日 クリスマス・ライブ@Aquarium Cosmic Tree。「大クマクマ音頭」を披露。w
26日 特別公演「第九」演奏会@YMB メインステージ
31日 カウントダウン・ライブ@N.H.K.ホール(!)

     *   *   *

今年のはじめ、windsさんとYMBの活動範囲を
もっと社会的な面で広げたいねという話をしていて
まずはハイチ震災支援イベント「Ring of Second Life」や
アメリカがん協会支援イベント「Relay Palooza 2010」に
参加させて戴きました。
こうしたイベントへの参加はやはり人と人との縁ですので、
そのようなご縁がありました時にはこれからもどんどん
参加させて戴きたいと考えています。

また、今年はSL7B、バーン2で、会場を運営するに当たり、
たくさんのミュージシャンやDJ、ダンサーの皆さんに
ご出演、ご協力頂きました。
お陰様で、いつも人の多く集まる会場となり、
イベント主催者やリンデンの皆さんにも喜んで頂けました。
改めて御礼申し上げます。

これらに限らず、今年は規模の大きなイベント、多かったですね。
極めつけは先日の「第九」でした。^^
それだけに、YMBメンバーの皆さんも日程調整や練習など
大変だっただろうと思います。
いつもありがとうございます。
新しい年も引き続きどうぞよろしくお願いします。

あと、今年は iPhone ライブなども行ったりしましたが、
来年も引き続き、新しいこと、いろいろ試してみようと思ってます。
お楽しみに。

本当に、いつも支えて下さっているみなさんのおかげで、
今年も毎日が楽しく、充実したSLの一年でした。
新しい年もどうぞよろしくお願いします。
よい年をお迎え下さい。

ありがとうございました。^^

お正月の準備

昔から一夜飾りはいけないというので、
昨日はようやくRLでお正月飾りなどの準備。
で、RLでの準備が終わったら、今度はSLでも。w

101231a.jpg


YMB001にあるヒロシ家でも注連縄や門松を用意しましたよ。
あ、そう言えば、「家」なるものを作ったのは
YMBに来てからが初めてなので(それまでは全て店やステージw)、
「家」でお正月の準備をするのは初めてかもです。
というわけで、テーブルにはお節もお屠蘇も用意してありますよ。w
勝手に上がってやってって下さい。w

101231b.jpg


勿論、昨年まで僕のメインの拠点だった
クマ温泉リゾート店も忘れていませんよ。w
そうそう、クマ温泉リゾートと言えば、
お店の飾り付けをしたあと、またちょこっと作業しました。
これについてはまたあとで詳しくお伝えしますね。

101231c.jpg


皆様もよいお年をお迎え下さい。^^

2010年12月28日火曜日

【翻訳記事】リンデンラボの新しいCEO決まる

もう4日ほど前の記事になりますので、
ご覧になられた方も多いかと思いますが、
暫定CEOだったフィリップの後任、新しいCEOが正式に決まったようです。
新しいCEOはロッド・ハンブル氏、
何と、ゲーム会社のエレクトロニック・アーツ社からの引き抜きですね。
長年ゲーム業界に携わってきたこの方が、SLにどんな新しい風を
巻き起こしてくれるのでしょうか。
まずはお手並み拝見、とすることに致しましょうか。

それでは、その紹介記事を、翻訳してお伝えします。
原文はこちら


     *   *   *

リンデンラボの新しいCEOご紹介

本日は皆様にとても素晴らしいお知らせがあります。リンデンラボは新しいCEOとしてロッド・ハンブル氏を迎えることとなりました。プレス・リリースはこちらにございますので、是非ご覧下さい。1月の半ばに着任してから、ロッド氏ご本人からご挨拶があるとは思いますが、今ここで、簡単に彼のことを紹介しておくことに致しましょう。

ロッドは、楽しくて、本当に没頭できるエンターテインメントの数々を開発し、率い、そして大成功を収めてきたという、非常に印象的でこの業界では深い経験を持つ方なのです。ゲーム開発業界に20年にわたって身を置いてきたベテランであり、200以上のゲームに関わり、昨年は、ゲーム誌「Edge」が彼を「最も熱い100人のゲーム開発者」の2位にランクしたほどです。ロッドは今回リンデンラボに来る前は、エレクトロニック・アーツ社に籍を置いていて、そこでの役職は執行副社長であり、またEA Playのリーダーでもありました。この中には、時代を通じて最も売れたPCゲームである「The Sims」が含まれています。エレクトロニック・アーツ社の前は、ソニー・オンライン・エンターテインメントの副社長であり、「EverQuest」スタジオのリーダーをしていました。

ロッドは、セカンドライフを特別なものにしている数々の要素に深く感心しています。ロッドは既に、セカンドライフのプラスな面、マイナスな面に親しむために、そして住民のみなさんが出会う成功や困難をよりよく理解するために、既にインワールドを探検し、実験を始めています。ロッドがリンデンラボの職務に正式に着任するのは1月の半ばになります。私は、2011年という年を、新鮮な価値観と、新しいエネルギー、創造力と共に始められるということに、胸が熱くなる思いです。

ロッドがどのような創造力や個性、価値観を持っているか、皆さんに感じて頂けるように、彼が個人的に製作したものやプレスとのインタビューへのリンクをいくつか挙げておきます。

ロッドが趣味で作ったアートゲーム

The Marriage(結婚)
Stars Over Half Moon Bay(半月湾に懸かる星)
Last Thoughts of the Aurochs(オーロックスの最後の思い)
 

ロッドのインタビュー記事

2010年エレクトロニック・アーツの「Create」について「ガーディアン」誌に(ビデオ)
2009年アートゲームについて「ワイアード」誌に
 

リンデンラボのスタッフを代表して、皆様が幸せな休暇を過ごされることをお祈りします。新しい年が、皆様にとりまして幸せで実りあるものとなりますよう。そして、新しい年はきっとセカンドライフにとっても素晴らしいものとなるでしょう。

(以下、ロッドの略歴、本文とほぼ同内容のため省略)

                      2010年12月23日
                      BK・リンデン

2010年3月22日月曜日

オープニング・イベント、ありがとうございました!

昨晩のナビさんのDJに始まったYMB SIMのオープニング・イベント、
いよいよ本日、YMBのステージドリルやYMOのオケをはじめ、
ライブあり、花火あり、DJイベントありの
盛りだくさんの内容で開催させて頂きました。
多くの方にご来場頂き、本当にありがとうございました。><

グランド・オープニングとなる先発のピッチャー「?」氏は、
まぁ、このところのYMBの動きを見て頂いている方には
想像できたでしょうが、
あの、甘い声が魅力のYasutaka Koba氏でした。
いつものさわやかなヒット・チューンに加え、
今回は僕の「夏のかなしみ」というバロック調の曲に
歌詞をつけた曲の初演をして頂きました。
何か、自分のインストの曲に歌詞がついて歌われるのって
不思議ですねー。
僕の曲のような、やすたかさんの曲のような、
どこかくすぐったい感じがするのでした。w

100321g.jpg

100321h.jpg

100321i.jpg

やすたかさんに続いてはYMBのステージドリル。
海の中からステージと共にメンバーが現れましたが、
何と何と、DMの指揮台に立っているのはウィンズさんではなく、
これまでもパレードなどでDMを務めてきたあおいさんでした。
ご本人、練習時には難しい〜、と悲鳴を上げていましたが、
何の何の、バッチリ決まってましたね!
あ、そうそう。
今日は自分が出演している時以外は
裏方でバタバタしてましたが、
ドリルの時だけちょっと余裕がありましたので、
ここだけSSあります。w
3枚アップしておきますね。w

続いては、ナチュさんのMusic StarMine。
今回はいつもとは違う趣向で行くと聞いてはいましたが、
何と、前半、僕を焦らせたChouchouさんの曲で終わらせたあと
(だって、Chouchouさんの曲はいつもショーの最後だもんね。^^;
第2部は、ナチュさん、DJとして鉄道関係の曲をバシバシ回します。
そうそう、前にクロさんのイベントで回したこともありましたね。
最近は「撮り鉄」、「乗り鉄」なんて言葉が一般化してきましたが、
そういう意味ではナチュさんは「DJ鉄」ですな。w
海底でオケの準備をしていたので、
残念ながらどんなショーか見ることはできませんでしたが、
音でたっぷり楽しませて戴きました。

そして、いよいよ僕が指揮する
ヨコハマ・キネン・オーケストラの出番です。
まぁ〜、1時間の枠に対してたった4曲、
何れも10分前後の曲で、オケのメンバーも一生懸命練習しましたが、
いかがだったでしょうか?
僕が見てる感じでは、決まった! という感じなのですが。。。^^;
この日記で思わせぶりな書き方をした曲は、
ドヴォルザークの交響曲第九番「新世界より」の
第1楽章と第4楽章でした。
そう。第4楽章が「アレグロ・コン・フォーコ」、
「炎のように、速く、活発に」というタイトル。
この曲に合わせて、ナチュさんがステージに火をつけてくれました。w
打ち合わせも何もしてないのにこういう演出をしてくれるところ、
さすがです。w

そして、たった4曲にとどめたのにはもう一つ理由があって、
この日、ウィンズさんのレズデーということもあって、
お誕生日の曲を入れさせて戴きました。
これはご本人には内緒の、オケのメンバーだけが知ってる演出。w
みんなからの感謝の気持ちです。^^
ウィンズさんいつもありがとう。^^

そしてそして、オケのあとはまおさんのDJタイム!
例によって、パーティーが進むにつれ
バーニング的なカオスな状況に。w
やー、ホント楽しかった。
終了未定、でしたが、何と2:30近くまで回して頂きました。

というわけで、ご来場頂いたみなさん、
そしてお忙しい中、今回のイベントへの出演を受けて頂いた
ナビさん、やすたかさん、ナチュさん、まおさん、
本当にありがとうございました。
あ、勿論、時間を割いて、何度も練習に参加して頂いた
YMB/YMOのメンバーのみんなもありがとう。
とっても素晴らしいオープニング・イベントになったと感じてます。
そして、イベントは今、こうして終わったけれども、
これは正にオープニング、これからが始まりです。
このSIMを中心に、これからも楽しい音楽イベントを
行って参りますので、是非みなさん、よろしくお願いします。
(昨日今日出演して頂いた方々も、
これからも定期的にやって頂けると嬉しいな〜。ぼそっ。)

最後に、出演者の皆さんをご紹介して、
この日記を締めくくりたいと思います。^^

・前夜祭:Nervous Habana
・オープニング・ライブ:Yasutaka Koba
・横浜マーチングバンド・ステージ・ドリル:
  DM: aoi Bing
  Picc: Cimon Cham
  Tom: taichi Debbel
  SD: Toshio Frog
  Tp: Tetugame Yoshikawa
  Tb: Strawberry2banana Azalee
  Sousa: Nada Dryke
  Cl: Shyee Yoshikawa
  Sax: lan Ferraris
・Music StarMine: naturalway Flow
・ヨコハマ・キネン・オーケストラ
  Fl: Cimon Cham
  Ob: step Aya
  Fg: aoi Bing
  Hr: Riddle Nishi
  Tp: Tetugame Yoshikawa
  Tp: Ken5 Arai
  Tb: Nada Dryke
  Timp: gachi Melody
  Vn1: strawberry2banana Azalee
  Vn1: syhee Yoshikawa
  Vn2: Eleanor777 Twine
  Va: lan Ferraris
  Vc: taichi Debbel
  Cb: Toshio Frog
  Cond: Hiroshi Kumaki
  <演奏曲目>
  ヴァーグナー:「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲
  ドヴォルザーク:交響曲第九番「新世界より」第1楽章
  ドビュッシー:「海」より「風と海との対話」
  ドヴォルザーク:交響曲第九番「新世界より」第4楽章
・フィナーレ:MAO Lisle

・撮影/放送:Caolila Inglis
・総合プロデュース:winds Seiling

それでは、また、どこかで!^^

2010年3月21日日曜日

前夜祭、ありがとうございました。

昨晩のYMB SIM オープニング・イベント前夜祭、
YMB × HYPE にはたくさんの方々に来て頂き、ありがとうございました。
もう、ホントすごかったですね。
ナビさんのかける曲はもう最初からかっこいいものばかり。
そして、それにぴったりな照明をどんどん繰り出してくる
ぽぽちゃんもスゴイ!
最初から最後まで盛り上がりっぱなしで、
あっという間に2時間過ぎてしまいましたね。

100321b.jpg

100321a.jpg

しかしまぁ、そんなにすごい、カッコいいイベントなのに、
回してるナビさんも、照明のぽぽちゃんも、
ふふふ、と笑えるようなタイニー姿。w
このギャップも楽しかったりでした。^^
二人とも宇宙服姿なのですが、更にもう一人、
同じく宇宙服姿のクマさんが、これも二人に呼応するように
どんどんパーティクルを出して、見事に演出に参加してましたね。w

というわけで、昨晩はこんな素晴らしい時間をくれた
ナビさん、ぽぽちゃん、そしてご来場頂いたみなさん、
ありがとうございました。
そして、今晩、いよいよYMB、YMOも登場します。
オープニングを飾る「?」とは一体誰なのか、
そして、ナチュさんも今回は普通のMusic StarMineとは違う演出とか!
日曜の夜を盛り上げるまおさんのパーティーまで、
怒涛の4時間半を是非お楽しみに!

■YMB SIM オープニング・イベント
・日時:3月21日(日)20:30スタート
・会場:YMB メインステージ
・出演:20:30〜21:00  オープニング・ライブ(出演=?)
    21:00〜21:30  YMB ステージ・ドリル
    22:00〜23:00  Music StarMine
    23:00〜24:00  YMO クラシック・コンサート
    24:00〜終了未定 DJ MAO Lisle ダンスパーティー

2010年3月20日土曜日

今晩、23:00、YMB × HYPE を見逃すな!

ナビさんと最初に一緒に仕事をしたのは
クマ温泉リゾートの開発の時でしたね。
そしてそのオープニングには
ウィンズさんが「たった一人のために」
これだけの人が集まり、これだけのイベントが企画されたと表現しましたが、
そのウィンズさん率いる横浜マーチングバンドのホームとなる
YMB SIM のオープニングには、「たった一晩のために」
ナビさんが素敵な、何ともゴージャスなクラブを作ってくれました。
題して「YMB × HYPE」。
YMB SIM の海に面する一角に、
横浜を意識したというそのアーバンな空間はあります。
レンガ畳に桜並木のアプローチ
そして、どこかのお城のような長い廊下。。。
駐車場には、セレブが集まっているからでしょうか
外車がズラリ。。。
(中に一台スズキがあるのは僕の車です。^^;)

100320a.jpg

100320b.jpg

100320c.jpg

Club HypeがYMB SIMに出現したということ、
そしてそこでナビさんが回すということ、
もうそれだけで説明は不要でしょう。
今晩23:00。場所も、演奏も、今晩限りです。
是非お見逃しなく!><

■YMB SIM オープニング・イベント
<前夜祭・3月20日(土)>
・会場:特設イベントスペース(YMB × HYPE)
・出演:23:00〜25:00  DJ Nervous Habana

<3月21日(日)>
・会場:YMB メインステージ他
・出演:20:30〜21:00  オープニング・ライブ(出演=?)
    21:00〜21:30  YMB ステージ・ドリル
    22:00〜23:00  Music StarMine
    23:00〜24:00  YMO クラシック・コンサート
    24:00〜終了未定 DJ MAO Lisle ダンスパーティー

アレグロ・コン・フォーコ

というのが、21日のオケでやるシンフォニーの最終楽章の標題。
と言えば、クラシックに詳しい人には何の曲かわかっちゃうかな。^^
文字通りには、「燃える炎のように元気よく」ってとこかな。
「炎のような曲をやります」と前に書いたのはこの曲のこと。
いつも某キツネさんから燃やされてばかりですが、
今回は音楽で皆さんの内面に火を点けに参ります。w

有名な大曲であり、演奏時間も長いので
今回は火曜と今日の2回にわたって練習しました。
でも、やってて思ったんだけど、オケの皆さん、
だんだんそれぞれの楽器が板に付いてきてますね。
みんな、かっこいい。
もう、何にも言うことないです。^^

21日はこうしたベテランさんを中心に
初めてオケに参加する人、いきなり◯監督から配置換えを命じられ、
新しい楽器で臨む人、いろんなメンバーが一丸となって
この炎の曲に挑みます。
いよいよ明日です。
是非是非お見逃しなく!><

そして、今晩はその前夜祭。
なんと、DJナビさんがYMB SIMに
一晩限りのClub Hypeを現出!
これまた何が起こるかわからない、大変なイベントになりそうです。
今週の土曜日曜はYMB SIMに集まれ!

■YMB SIM オープニング・イベント
 100316a.jpg

<前夜祭・3月20日(土)>
・会場:特設イベントスペース
・出演:23:00〜25:00  DJ Nervous Habana

<3月21日(日)>
・会場:YMB メインステージ他
・出演:20:30〜21:00  オープニング・ライブ(出演=?)
    21:00〜21:30  YMB ステージ・ドリル
    22:00〜23:00  Music StarMine
    23:00〜24:00  YMO クラシック・コンサート
    24:00〜終了未定 DJ MAO Lisle ダンスパーティー

2010年3月17日水曜日

いよいよ詳細決定!

というわけで、3月21日のYMB SIM オープニング・イベント
ポスターができて、詳細も決定しましたのでお知らせします。
前夜祭から、これはすごいことになりそうですよ!
是非是非、お見逃しなく、お誘い合わせの上お越し下さい!><

■YMB SIM オープニング・イベント
 100316a.jpg

<前夜祭・3月20日(土)>
・会場:特設イベントスペース
・出演:23:00〜25:00  DJ Nervous Habana

<3月21日(日)>
・会場:YMB メインステージ他
・出演:20:30〜21:00  オープニング・ライブ(出演=?)
    21:00〜21:30  YMB ステージ・ドリル
    22:00〜23:00  Music StarMine
    23:00〜24:00  YMO クラシック・コンサート
    24:00〜終了未定 DJ MAO Lisle ダンスパーティー

2010年3月13日土曜日

オープニングイベントを前に〜今朝の風景

SSは今朝、仲間たちとの風景。。。

100313a.jpg

これを見て、あっ、と気づく人はどれくらいいるかな?w
YMB SIM なんですが、SIMの東側正面に見える大きな洋館の
裏側が見えていますね。
ということは。。。ここは。。。
そうです。ウィンズさんの日記にもありますが、
YMB SIM の東側にもう一つSIMを接続しました。
これで何と3 SIM の構成となりました。^^

昨晩遅くにある方がいらして、SIMの東側で作業されてると思ったら、
今朝にはもうこんな感じで海ができておりました。w
というわけで、早速船を繰り出して遊んでいるところなのですね、SSは。

もともと東側にもう一つ、、、と考えてはいましたが
こんなに早く実現するとは。
しかも、ちょうどオープニング・イベントを前にして。。。
ますます楽しくなりそうな予感です。w

2010年3月12日金曜日

「シンフォニー」のこと

先日、3月21日のヨコハマ・キネン・オーケストラのコンサートでは
交響曲に挑戦する、と書きましたけれども、
実は交響曲というのは僕が最も好きな音楽の表現形態の一つです。
声を伴わない、器楽曲の究極の形態と言われていて、
その表現には、幼い頃ベートーヴェンと出会って以来
ずっと魅せられてきました。
一体、何がそんなに魅力なんでしょうね。

日本語で「交響曲」と言っていますが、
これは英語またはその他のヨーロッパ語の「symphony」を訳したもの。
日本語でも「シンフォニー」とそのまま言うことがありますが、
もとの意味は「共に(syn-)」「響く(phone)」ということ。
「共に」というのが何と何がか、というと、
これはつまり木管楽器、金管楽器、弦楽器のことを指しています。

器楽曲の形態としては、ピアノやバイオリンの独奏から始まって
複数の楽器を合わせていく合奏がありますが、
その合奏も、同じ系統の楽器によるものが多いですね。
弦楽四重奏や五重奏、それから木管五重奏、
日本語で「ブラスバンド」と言いますが、
本来の「brass band」は文字通り「金管バンド」です。
こうした、演奏方法も音色も異なる楽器群が
共にそれぞれの個性を生かしながら全体として豊かな響きを得る、
それが「シンフォニー」の発想なのです。

そこで、これら3つの楽器群のバランスがちゃんと考えられていて
木管で使用する楽器の数を基準に金管楽器の種類や数も決まり
2つの管楽器群とバランスをとるように弦楽器の数も
決まってくるのです。
どらかの楽器群が突出するのではない、
このバランスをどう表現するかが作曲家の腕の見せ所、というわけです。
交響曲をよく聴いていると(そして勿論楽譜をよく見ていると)、
異なる楽器群が同じフレーズを、あたかも会話をしているかのように
行き来していることがあります。
そう、ある時は相手が話すのを待って聞いているようで
ある時は相槌を打ち、ある時は自らが滔々と話し、
そして、最後のコーダでは、皆が一つになって響き合う。。。

ね、これって、人間の営みそのもののようではないですか。
そこには声は介在せず、所謂言語は存在しないのだけれど、
音そのものが私たちの生きている状態を表現しているようで
それが言語以前の感覚として、ダイレクトに、
私たちの心を振るわし、感動させるのです。

そう、僕が感じているこうした内なる経験を
会場にいらした皆さんと共にできれば。。。
3月21日は是非楽しみにしていて下さいね。w

イベント決定です!

まぁ、ゆるゆると書いてきましたので、
この日記を続けて読んでおられる方はもうおわかりと存じますが、
そうです、近々イベントをやります。
これは1月からずっと作り続けてきた
YMB SIM のオープニング・イベント。
連休の中日、3月21日(日)の夜に行います。

勿論、横浜マーチング・バンドのホームとなるSIMですから、
横浜マーチング・バンドのステージドリルや
ヨコハマ・キネン・オーケストラによるコンサートは勿論のこと、
これまでバーニング・ライフなどで共演して下さった仲間たちが
ショーやDJなどで盛り立ててくれることになっています。

SIM内にはゴンドラによる遊覧が出来るようになっていて
またムーミンたちがいたり、モールもあったりと
いろいろと楽しめるようになっていますので、
是非イベントの前後にあちこち散策してみて下さい。

というわけで、連休は是非、YMB SIM のオープニング・イベントに
遊びに来て下さいね。

■YMB SIM オープニング・イベント(仮題)
・日時:2010年3月20日(土)〜21日(日)
・会場:YMB メインステージ他
・出演:
    <3月20日(土)>
    ・前夜祭(詳細未定・出演者と調整中)

    <3月21日(日)>
    ・20:30〜21:00  謎のゲスト・ミュージシャン
    ・21:00〜21:30  YMB ステージ・ドリル
    ・22:00〜23:00  Music StarMine
    ・23:00〜24:00  YMO クラシック・コンサート
    ・24:00〜終了未定 DJ MAO Lisle ダンスパーティー

2010年3月11日木曜日

炎のような曲をやりますよ。w

えー、先日のイチゴさんの日記で
「炎のマエストロ」と呼んで頂いたヒロシです。w
というわけで、暫く音楽活動はあまりやってませんでしたが、
間もなく、3月21日にマエストロとして復活しますよ。w

実はさっきその日のための曲の準備が終わったところです。
もうね、炎のような曲ですよ。w
自分が盛り上がれないといけないのでね、
自分でやったものを聴きながら、RLで指揮棒振り回して
暴れておりました。w
結論:イケそうです。w
火が付いちゃって、この時間というのに全然眠くないどころか
目が冴えちゃってます。www

今回はね、いよいよ交響曲に挑戦ですよ。
燃えるような交響曲です。
お客さんで来られる方は、是非楽しみにしていて下さいね。
そして、YMBのメンバーの皆さんには
できるだけ多くの方に参加して頂ければと思ってます。
是非、この熱い曲を一緒に演奏して盛り上がりましょう。
今日はもう遅いので、詳しくはまた明日(てか今日か)
グループ通知などを通して案内させて戴きますので
是非是非チェックして下さい。

さぁて、もう1、2回棒振ってから寝るかな。
おやすみなさい。w

2010年3月8日月曜日

籠もりますw

Chaさんとななおさんの病気のジオラマのオープニング記念をやってから
その後は新しいSIMができたりして、
そのSIM作りもあって、しばらくイベントをお休みしていましたが、
これから一挙に来ますよ。w

一つには、ここで何度も書いてる「Ring of Second Life」ですが、
これのテーマ曲とも言える曲ができてしまったので
その曲のレコーディングに入ります。

それからそれから、ずっと延び延びになっていた
YMB SIMのオープニングイベントも日程が決定。
これに合わせて、オケの新曲のレコーディングも
明日から始めます。

そしてその翌週は、バーニングの春祭りに出演。
ちょっと変わった編成でやりますのでね、
これのための曲も必要かな。。。?

というわけで、イベントモード突入です。
なので、今週からしばしスタジオに籠もりがちになって
インする時間減るかもです。
まぁ、それでも、皆さんとはいろんなところでつながってますから
連絡とりたい時はいつでもIM、メッセ、下さればと思います。

さぁ、何が出てくるか、お楽しみに!w

2010年3月7日日曜日

ムーミンな日々〜YMB便り

先週はまたムーミンな日々でありました。。。

時計台のある僕のLifebound Recordsの前の土地に
たいちさんが「フィンランド協会」を建設中。
フィンランド?
って聞いて、みなさんどんなことをご存じですか?
何を思い出されますか?
僕の場合はやっぱり1月にも演奏したシベリウスの「フィンランディア」、
それから、そうですね、森の水の国、、、
携帯の所持率が高い国、、、サウナの発祥地、、、
そして、、、
ムーミンの国ですね。w

100307d.jpg

ウィンズさんが作った協会の看板に
ムーミンの顔らしきものが描いてあって、ははぁ、と思っていました。
この時既にウィンズさんの頭の中ではムーミン計画が着々と進行中?w
ちょうど一週間前の日曜日に協会の前にムーミン一家が勢揃い。w
SS1は記念撮影をするシモンさんですが、
ただでさえスタイルのいいシモンさんがムーミン達と並ぶと
まるでマッチ棒か爪楊枝のように見えます。w

その後、ムーミンたちはSIMのあちこちに配置されまして
これがね、見てるだけで和むんですよねー。
見ているだけで何とも幸せな気分になります。

100307e.jpg

そしてそして、いよいよムーミンハウスもできちゃいました。w
その側にはスナフキンの家もね。w
ウィンズさんによるとまだまだ未完成だそうですが、
それでも見てるだけで楽しいので、是非一度遊びに来られては?
この場所のSlurlを書いてもいいのだけれど、
これはね、やっぱり直接ここに来るより、
ゴンドラにゆったり揺られながら、あちこちに置かれた
ムーミンたちを見ながらいらした方が楽しいですよ。
ちょっとした仕掛けもありますしね。
なので、以下の場所からゴンドラに乗って「Moomin Hous」を
指定してみて下さいね。

■ゴンドラ乗り場

2010年3月5日金曜日

時計台〜YMB便り

先週末からずっとLifebound Recordsを含む
YMBの僕の区画の改修工事に入っていました。
最初に作った時はあまりに贅沢なプリムの使い方をしたので
窓などはテクスに変えて、それで浮いたプリムを使って
時計台を作りました。
ちょっとシンボリックな建物になったでしょ?w
だんだん当初イメージしていたものに近くなってきたかな。

100304d.jpg

100304e.jpg

100304f.jpg

この時計台は正時にカランカランと鐘が鳴るのと
あと、勿論、登ることができます。
地上40m。。。ここからの見晴らしは最高ですね。
西の海の向こうには横浜SIM群が見えますし、
東に目を転ずると、何とこれ、飛行船と同じくらいの高さなんですね。
昨日ライブをやった会場が下に小さく見えます。^^

というわけで、わがLifebound Recordsも
ちょっとおもしろ場所になったので、
是非遊びに来て下さいね。w

2010年2月27日土曜日

クジラ〜YMB便り

タイガーカフェもあるFanghammerの僕のお店の前の海には
ナビさんがクジラの親子を放っておいてくれました。
YMB SIMが出来るまではこの店がホームになっていたので
ログインするときゅ〜んきゅ〜んと
クジラの声が聞こえて賑やかだし、どこか和むのでした。

YMBにホームを移してからは
当然のことながらログインしても静か。。。
何か物足りないように感じていましたが。。。

そんなことを僕が感じてるとは知らないと思うのですが、
何とCaolilaさんが、全くおんなじクジラを
僕の店の前の海に放ってくれました。^^
なので、今もログインするときゅ〜んきゅ〜んと迎えてくれます。
あたかもYMB SIMの守護神でもあるかのように
ゆっくりとSIMの前の海を泳ぎ、時にバフーンと潮を吹きます。
何かいいね、こういうの。
クジラ、昔から大好きなんです。w

100227a.jpg

100227b.jpg

そんなクジラも泳いでいるYMB SIM、
最近では画廊や骨董品屋さんなどの入ったモールもでき、
見て回って楽しいところが増えてきました。
是非一度お越し下さいね。
そうそう、テレポもできるけれど、
みなとみらいからフェリーが出ているので
クジラのいる海をゆっくりと渡ってくるのがお勧めです。w

■みなとみらいフェリー乗り場

2010年1月31日日曜日

一応完成。。。

というわけで、YMB SIMでの僕の拠点となる
Lifebound Records 本店社屋が一応の完成を見ました。
手直ししたいところは多々ありますが、
このSIMの玄関にも当たる場所ですので、
とりあえずはこれでオープンということに致しましょう。

100131a.jpg

そう、玄関ということで、ここは基本的には
休憩場所を兼ねた横浜マーチング・バンドの情報スポットみたいな
そんな感じをイメージしていました。
となると、方向性として、旅の疲れを癒す場所としての
イスラーム風な中庭形式という、僕の好みの空間に落ち着きました。
というわけで、入るといきなり噴水のある中庭に出ます。
奥には休憩用のテーブルと椅子もあるので、
ざーーーっという水の音を聴きながら、
ぼーっとするのには最適の空間ではないかと思います。w

100131b.jpg

また、入ってすぐ左がYMBの情報エリア。
最新のイベントの案内があるのは勿論、
過去のイベントのポスターのアイコンも掲示してあって、
これはタッチするとポスターがもらえるようになっています。
果たしてどれだけの人がほしがるか、というのは
また別の話ですが。。。^^;
そして、勿論、Lifebound Records の商品でもあります
Lifebound Vision の YMB バージョンがどかんと置いてあって、
ここでYMB関連のビデオをまとめて見ることができます。
いずれは文章になったものなんかも掲示できるようにしたいと
考えています。

100131c.jpg

さて、正面奥にはミニステージがあります。
YMB SIMには別に大きなセンターステージがあるのだけれども、
まぁ、ここは Lifebound Cafe みたいに、
僕がぱっとゲリラできるような場所かな。
勿論、ここを使いたい、という方がいらしたら
どんどんやって下さい、という感じです。^^;

<2010年1月31日追記>
そして、そう、Lifebound Cafe と言えば。。。
前の写真でも隅に写っていましたが、
ここには通称「居酒屋ひろし」があります。w
これ、知ってる人には懐かしいかもですね。
MagSL時代に初めて建物建てて Lifebound Cafe を始めた時の
あのカウンターを復活です。
まぁ、どれだけの時間ここにマスターが立っているかは不明ですが。。。

100131d.jpg

100131e.jpg

そして、ステージ脇の階段を2階に上がったところが
Lifebound Records の本店ということになります。
そう。というわけで、一応社長室もあるこちらを本店として、
これまで本店だったところは、「クマ温泉リゾート店」と改称します。

100131f.jpg

全景はこんな感じです。
いつものように白い壁にしようかとも思いましたが、
今回は周りの建物も意識しながら、
ちょっとイタリアンな色遣いをしてみました。。。

というわけで、一応は完成したものの
きっとまだ作り続けるでしょうし、改造し続けていくでしょう。
それでは、また!

2010年1月26日火曜日

動くもの。。。

前にYMB SIMとみなとみらいの間に連絡船を置いた話を書きましたけど、
ようやく正式運行となりました。
とは言え、どんどん改良していくことになるでしょうが。。。

以前はYMB側は、
みなとみらい側の船着場のほぼ対面(トイメン)に着けていましたが、
これをSIMの北側にある僕の土地に面して着けることで
この間の海をたっぷりと航行することとなりました。

100123b.jpg

そしてYMB側に着くと、ゴンドラのライドがあります。
これは、勿論SIM内を走る運河を一周できるんですが、
乗ると住民さんたちの名前のボタンが出ていて
クリックするとその方の家の前まで運んでいってくれます。

100123d.jpg

更にそのゴンドラのライドと同じ辺りに
乗り捨てOKの自転車も。
これでふらふらとSIMを散策するのも楽しかったり。。。

100123c.jpg

それから、連絡船と同じ波止場には
ジェットスキーも置いてあります。
折角の広い海があるんですからね、
海で思いっきり暴れたいという方は是非どうぞ。

というわけで最初の10日ほどは
乗り物周りばかりやっていたヒロシですが、
先日イベント用のステージをどうするか
ウィンズさんと打ち合わせていて、彼女からある要望が。。。
「えー、それってどこかで覚えがあるような。。。」
僕が言ったあとに二人で大笑い。
そう、バーニングに続いて、ここでもステージに
ある仕掛けを仕込むことになりそうです。w
どんな仕掛けになるかはお楽しみに。w

■連絡船・みなとみらい側船着場
■連絡船・YMB側船着場
■ゴンドラ船着場
■ジェットスキー

2010年1月21日木曜日

刺激的な日々

もうね、楽しくてしょうがないですね、自分たちのSIMを作るというのは!
やっぱり、既にあるSIMの土地を借りる、というのとは違いますものね、
いいSIMを作りたい、っていう、気合いと楽しさとが
同時にある感じでしょうか。
周りに友達が来ても、つい熱中して気づかなかったり
あっという間にとんでもない時間になってたりします。

今日も。。。かおさんがSIMを巡る遊歩道や
こんな感じの家はどう、っていうモデルハウスを置いてくれたり、
ウィンズさんは心和む森を作ってくれましたし、
僕の隣の土地ではイチゴさんが何やら始めましたよ。w
そして、自然と仲間が集まっての井戸端会議。。。w

ここはね、ホント仲間が集まって作ってるから楽しいし
それに、YMBは当然女性が多いので
美しい感じのSIMになるのは間違いないですね。
さぁ、そんな中で、ヒロシは何をどう作ればいいのか?
ヘンなもんは作れん、というプレッシャーを感じながら、
地上の土地はまだ更地なのであります。^^;
さぁさぁ、どうする!?www

2010年1月20日水曜日

クマ温泉リゾート以来の。。。

 交通、運輸担当であります。
今回のYMBのSIMは、Minatomirai SIMと海を挟んで接続しています。
そこで今日は、みなとみらいと YMB を結ぶ連絡船の実験。

まぁ、海で隔てられていると言っても、
SLなら飛んで渡ることもできるし、
一度行っちゃえばテレポで瞬間移動だってできる。
なのに、なのです。
クマ温泉リゾートで、敢えて電車を待つ、というしくみを作った僕が
今度はわざわざ連絡船を作りました。

100119a.jpg

100119b.jpg

みなとみらいからは、ちょうどYMBで活躍して頂いている
ステップさんのお店の前にこの連絡船が停泊します。
5分経つとYMBへと出帆。
そして、YMB側でも、5分停泊してみなとみらいへと戻ります。

先程「実験」と書いたように、
実際の航路はこれからまた変わると思いますが、
でも、この感じ、いいですね。
というのも、これは僕が門司という港町の生まれだからでしょうか。
九州と言うと、本州と海を隔てて分かれてる、のですが、
実際には、九州の門司と本州の下関は
狭い海を挟んで目の前に見えていて、
何とトンネルを使って歩いて渡ることができるのです。
徒歩、自動車、JRの在来線や新幹線と
この海を渡る手段はいろいろありますが、
やっぱり楽しいのは小さな連絡船で渡ることでしょうか。

港町の生まれなので、やはり横浜や神戸といった街には
共通する懐かしさを覚えるのですが、
特に神戸は、目の前にやはり狭い海を挟んで淡路島があり、
同じく吊り橋で結ばれていて、
地形も山が迫っている細い海岸沿いに街が形成されていて
自分の郷里によく似た街だとつくづく思いました。
そして、そこを訪れた僕は、
やはり淡路島へは船で渡るのです。

YMB SIMとYOPLの横浜SIM群は目と鼻の先。
ふと、門司や神戸にいるような感覚を思い出したのでした。
なのでね、是非、YMB SIMへは、船を待って
この連絡船で来て頂けると嬉しいですね。^^

2010年1月18日月曜日

ゆるゆると始まりましたw

ウィンズさんの日記にありますように、
リンデンにチケットを切ってから
あっと言う間にYMBの2つのSIMがセットアップされていて、
昨日はいよいよ整地と区画割りも終わって、
僕を含めたこの時を今か今かと待っていた住民たちが
えいやっ、とそれぞれの作業に入りました。w

僕も早速、シルクロードに置いてあった事務所兼スタジオを
ここの自分の土地の某所に移転。
これで1000近いプリム数があっと言う間に半減!><
まぁ、しゃーない。地上はどんな風に作ろうかな。w


100118a.jpg

僕の土地は海に面しているのだけれど、
ちょうどみなとみらいを始めとする横浜のSIM群が向かいに見えます。
海の向こうにこういうのが見えるっていうのはいいですね。
なかなかきれいな景色だと思います。

さて、よそのSIMに見とれている場合ではなくて、
僕も自分の土地をきれいに作っていかなきゃいけなんだけど、
ご覧の通り、工事中の看板を置いただけで
まだなぁ〜んにもしてません。^^;

100118b.jpg


このSSにあるように、SIMの中央上空には
あの、YMBのシンボルとも言える飛行船があります。
僕はかおさんのこの飛行船を見ると
バーニングの何もない砂漠の会場に
この飛行船が現れ、ステージが現れ、
そして毎晩熱いイベントが繰り返された
あの時の体感が蘇ってくるようです。
今また何もないこのSIMに
どんな楽しいことが待っているのか
とても楽しみにしています。

昨晩は、この飛行船にYMBのメンバーをはじめ
いろんな方々に集まって頂いて
プレオープンのパーティーのようになってしまいした。
みんなで大騒ぎ、かなり楽しいひとときでした。
ホント、きっと楽しいSIMになりますよ。
お楽しみに。w

2010年1月17日日曜日

朝早くからありがとうございました。

今朝5:45からの阪神淡路大震災メモリアルコンサート
無事終了しました。
朝早い時間でしたので、誰も来ないだろうと思いきや
YMBの仲間ややすたかさんが集まっていて
会場は既に賑やかなのでした。
また、ウィンズさんにもSNSで告知して頂き、
それを見て駆け付けて下さった方もいて、
みなさん本当にありがとうございました。

演奏中、みなさんあの時のことを語り合ったりして、
真に追悼になったのではと思います。
みんなの祈りが届き、実現しますよう!

2010年1月16日土曜日

熊玉神社を知っていますか?

クマ温泉リゾートの開発過程で、新たに神社の遺構が発見され、
熊玉神社として Senna SIM に再建されています。w

http://slurl.com/secondlife/Senna/81/176/30





これは既に発見、再建された大熊神社より更に大きく、
拝殿と本殿が分かれている様式になっています。
詳しくは現地に行ってみられるもよし、
また、次のWikiをご参考になさってもよいでしょう。w

http://kumaki.wiki.fc2.com/wiki/熊玉神社

ここには祭神のクマノミナカヌシに関する文献も
引用されています。

お楽しみに!w

2010年1月15日金曜日

決めました〜阪神淡路大震災メモリアル・コンサート

大事な日付、忘れられない日付というのはやはりあるのですよ。
1月17日はやっぱり僕にとっては忘れられないですね。
前の日記にも書いたけれど、本当にあれだけの犠牲者を出したからには
より安全で健康に幸せに暮らせる街づくり、国づくりが
必要だと思うのですね。
犠牲者の追悼とそうした新しい街づくり、国づくりへの願いを込めて、
いえ、そういうものを未来の世代に残すのだという決意を込めて
メモリアル・コンサートを行わせて戴きます。

時間は地震が起こった午前5時46分52秒を音出しの時間として、
17日の午前5時45分から30分間行います。
今まではこの日の夜に行ってきましたが、
今年は昼は仕事、夜は2つも会議が入っていて、
じゃあ前後の日付に、とも考えたのですが、
クリスマスやバレンタインと違って
やはりこのコンサートは当日に行いたい。
ふと、その時間にやったら、と気づいたのでした。
朝は苦手なんだけどね。w

そうそう。この時間に起きていらっしゃる方も少ないと思いますが、
もし起きていて、思い出して下さったら、
是非足を運んでみて下さい。
どうぞよろしくお願いします。



■Hiroshi Kumaki "Prayer for Peace"〜阪神淡路メモリアルコンサート
・日時:2010年1月17日(日)05:45〜06:15
・会場:Lifebound 情報センター
    http://slurl.com/secondlife/Fanghammer/30/58/601

2010年1月14日木曜日

ためし

昨日はああいう日記を書いたからか
インするとナチュさんやらクロウさんやらあきのりさんに
アニメータの登場だとからかわれました。w
ホント、極めるつもりはないですから。w

と言いつつ、昨日ちょこっとだけいじったことを書きました。
その時作ったものをやはりちょこっとだけ公開。。。

特に誰かと何してるわけでもない時は、
実はN.H.K. ホールのコントロールルームにアバター君を放置して
裏で作業していたりします。
ここは殆ど誰も来ない所なんだけど
タイガーカフェもクマ温泉リゾートもレーダーの射程に入っているので
ここにいればどういう人の出入りがあるかわかるという
実にズルイ場所なのです。

だけど、それでもやはり嗅ぎつけて来る人もいるわけで、
そんな時、AFKしてることを伝えられるような
そんなポーズを試しに作ってみました。
2フレームの、試作第1号ですね。



もともと、このソファに座ると、最初の写真のような感じ。
何か考えごとをしているようではないですか。
しかし、実際は何も考えてなくて、
体も脱力状態なので、そんな感じのものを作ってみました。
次の写真がAvimatorの画面、で、実際に適用したのがその次ですね。




というわけで、今日は秘密の場所を公開してしまったわけなんだけど
もし僕をここで見つけて、このポーズで座っていたら
中の人はいません、ということで
ご了解頂きたく!w

2010年1月13日水曜日

二年半

今朝の日記の続きみたいになるけど、
そう、SLの世界に入って来た頃は
もういろんなもの勉強したね。
自分はミュージシャンだから、やっぱりどういう楽器があるかとか、
どうやってSL内でライブやるかとか、
どうやったら音や映像をSL内に持ち込めるかとか
そんなこと勉強してたね。
あと、お金が全然なかったから、キャンプしながら
何でも自分で作るつもりだったね。

だけど、その頃一応何ができるかチェックだけして
手を出さなかったものがあるのですよ。
それが3Dアニメーション・ポージングソフトの Avimator。
へぇー、フリーでこんなのがあるんだって、
そそられるものはありましたが、
これに手を出したらただでさえ短い睡眠時間が
ますます短くなり、
ただでさえ忙しいのに、ますます自分の首を締めると、
シカトを決め込むことにしたのでした。

あれから二年半経ったんだけど、
とうとうダウンロードしましたよ。
え? ダウンロードしただけです。
いや、起動までしましたよ。
メニューもいじりましたよ。
もともと2Dのアニメーションはやっていたので、
ああ、なるほどね、って感じかな。
だけど、はい、今日はこれで終わりね。w
今後もいじるかどうかわからないけど、
まずは入れてみた、というご報告。
今更こんなもの入れてみようと思うなんて。。。www

アニメ講座

昨晩はインしてしばらくしたら、
ウィンズさんから、アニメの講義やってるよ、とのご連絡。
おもしろそう、というわけで、もともと打ち合せすることもあったので、
事務所へと向います。
行ってみると、どうやらアニメに取り組んでいるシモンさんが
うまくいかないところがあって、ウィンズさんに相談していた模様。
うんうん、一番身近にいるアニメの専門家だもんね。
(今も目の前で偉そうな社長のポーズで座ってるし。w)

何かね、できません、こうやったら? できました!
という二人の会話聞いてて、とても新鮮な気持ちになりました。
こうやってノウハウが受け継がれていくんだなぁというのと、
新人の頃、手探りでいろんなこと学んでいった
あの感覚を思い出して。
何か一つでも自分でできると、すごく嬉しかった。

ウィンズさんには、アニメはやりません、と宣言してるヒロシですが、
お二人のあまりに楽そうな雰囲気にちょっとやってみたくなったり。。。w

2010年1月11日月曜日

昨晩はありがとうございました〜ライブレポート

昨晩 Cha Klaar さんと nanao Loon さんの
「Virtual 3D Medical Diorama」のオープンを記念イベント
多くの方々にいらして頂き、ありがとうございました。

昨晩はパレード、ドリル、Yasutaka Koba さん、オケとフルコース。w
パレードにはみなさん一緒に歩いて頂いたり、
ドリルではその動きに驚いて(?)頂いたり、
そしてやすたかさんの歌声にやすらぎを覚え、
みなさんに楽しんで頂いて何よりでした。





僕が指揮するオケではシベリウスの「フィンランディア」という曲と
ムソルグスキー=ラヴェルの「展覧会の絵」から7曲抜粋で
お届けしました。

その中で、昨日は初めての試みを行いました。
いつも第1バイオリンでコンミスをお願いしている
strawberry2banana Azalee さん、
実はバリバリのブラバンガールで、
RLでの担当楽器はユーフォニアム。
「展覧会の絵」の中の「ビドロ」という曲でソロがあるので、
この曲だけ彼女とトロンボーンの aoi Bing さんがチェンジ。
楽器の持ち替えはこれまでもやったことがありますが、
ポジションの交代、それも1曲やってまた戻るというのは初めて。
でもそこは慣れてるお二人のこと、
スムーズに交代して頂き、皆さんもイチゴさんがソロとっているお姿を
楽しんで頂けたのではないでしょうか。

あと、そう、持ち替えと言えば、
Nada Dryke さんもシンバルやったり銅鑼やったり。w
彼女の派手なパフォーマンスもお楽しみ頂けたでしょうか。^^

実はウラでは大変なことがいろいろ起こってましたが、
観客のみなさんの温かい眼差しと
どんな困難も、むしろ楽しんで乗り切っり
最後までやり通す団員のみなさんのおかげで
無事ステージを終えることができました。
観客のみなさんにも、演奏しているメンバーにも
楽しんで頂けたのでしたら幸いです。^^

また、近いうちにどこかでお目にかかりましょう。
ありがとうございました。

2010年1月10日日曜日

年末年始まとめて日記

あーっと言う間に年が明けてから10日も経っちゃいましたね。
七草も過ぎ、明日は鏡開き、早いものです。
にも拘わらず相変わらずバタバタな日々で
この日記もちゃんと書けてない。
というわけで新年早々のまとめて日記です。
(新年早々これだと先が思いやられるなぁ。。。orz)


<12月30日>

2009年も押し詰まった時に流れてきた
Fontana Music Town、4SIMとしての運営終了の話。
そのFMTのさよならコンサートを
やすたかさんがやって下さいました。

ステンドグラスが美しい教会のようなホールに
やすたかさんの歌声が響きわたりました。
会場はフォンタナの関係者や
ウィンズさん他YMBの仲間も詰めかけ
親密な雰囲気の中、やさしい時間が流れていました。
あっという間に予定の30分を過ぎ、
アンコールの連続で、結局1時間に。w
やすたかさん、お疲れ様、そしてありがとう。





ラコさんによるとメインランドの創設の地で再びスタートとのこと。
いつかまたお会いできる時を楽しみにしています。


<12月31日>

この日は12時間カウントライブなる、
もう恒例だけど無謀な企画を実施。^^;
長時間コンサートは、もともとお客さんに付き合ってもらうのは
無理と思っていますが、
それでも一人で延々とやっているよりは
一人でも誰かに見ていて頂いた方が助かりますね。
というのも、即興でやる場合、そこにいる人で音が決まってきますから。
どんな人が、何人いるかで、場の空気ができて
それに誘われるように音が出て来るのです。

今回は、ウィンズさんが始めの頃からかなり長い時間いて下さって、
そのうちやすたかさんに来て頂いたり、
YMBの仲間の皆さんに来て頂いたり、
これまでやった長時間コンサートでは一番多くの人に来て頂きました。
おかげで、12時間という時間を長いとも感じないで
乗り切ることができました。
最後の曲も殆ど0時ぴったりに終わらせることができたし。^^
皆さん、ありがとうございました。


<1月2日>

そして僕が京都ー九州と移動していた1日だけお休みして、
早速翌2日の日に「弾き初め」を行いました。
屏風を立て、赤い毛氈を敷いた和なステージで
日本的な曲を中心に送らせて戴きましたが、
この日もウィンズさんがサポートしてくれました。
(ご本人は邪魔してやる、とおっしゃてましたが。w)
というのは、ステージには僕だけでなくて、
男装のあおいさんによるドラム、イチゴさんのキーボードも加わって、
バンドスタイルによる演奏となりました。
やっぱりいいね、バンド。w
そして照明が派手に動くと思ったらこれもウィンズさんだったそうで。w
ホントにステージを盛り立て頂きましてありがとうございます。
おかげでお客さんもいつもより楽しめたんじゃないかな。

この日は、例の「歌会」の実験もしたんだけれど、
ご参考までに、その時に使ったテキストをここに書いておきますね。

・紀貫之「古今和歌集・仮名序」より

以下「万葉集」より
・雄略天皇
  籠(こ)もよ み籠もち
  掘串(ふくし)もよ み掘串もち
  この岳(をか)に 菜摘(なつ)ます児
  家聞かな 名告(の)らさね
  そらみつ 大和(やまと)の国は
  おしなべて われこそ居(を)れ
  しきなべて われこそ座(ま)せ
  われこそは 告(の)らめ
  家をも名をも

・磐姫皇后
  君が行き 日(け)長くなりぬ
  山たづね 迎へか行かむ
  待ちにか待たむ

  かくばかり 恋ひつつあらずは
  高山の 磐根し枕(ま)きて
  死なましものを

  ありつつも 君をば待たむ
  打ち靡(なび)く わが黒髪に
  霜の置くまで

  秋の田の
  穂の上(へ)に霧(き)らふ 朝霞
  何処辺(いつへ)の方(かた)に わが恋ひ止(や)まむ

・久米禅師と石川郎女の相聞歌
  み薦(こも)刈る
  信濃の真弓 わが引かば
  貴人(うまひと)さびて いなと言はむかも

  み薦刈る
  信濃の真弓 引かずして
  強(し)ひざる行事(わざ)を 知ると言はなくに

  梓弓(あずさゆみ)
  引かばまにまに 依らめども
  後の心を 知りかてぬかも

  梓弓
  弦緒(つらを)取りはけ 引く人は
  後の心を 知る人そ引く

  東人(あづまひと)の
  荷向(のさき)の篋(はこ)の 荷の緒にも
  妹(いも)は心に 乗りにけるかも


<1月3日>

この日は「楽器音当てクイズ」なるものを行いました。
もともとはオケのメンバーのトレーニングとして企画したものですが、
折角のお正月ですから、お正月と言えばクイズ番組でしょう、
というわけで(そうなのか?w)
一般にも公開して行うことにしました。
新年早々楽しんで頂こうというものです。
(新年早々の鬼企画という声もありましたが。^^;)

まことさんやナチュさんおんせんさん夫妻にも絡んで頂いて
なかなか楽しい時間を過ごすことができました。
音楽ではバリバリの経験を持つイチゴさんが双子のリンゴさんと
アシスタントとしてサポートして頂き、
またウィンズさんもいろいろとヒントを出して頂き、
ナチュさんが見事なボケをかまして頂いたり、
そんな中で出題者の僕自身が間違ったりと
まぁ、いろいろあって盛り上がりました。
優勝したなださんには賞品としてウィンズさんの琴が送られ、
その他の皆さんには順位に応じてお年玉が配られました。
難しい問題も多く、大変な接戦でしたが
本当にみなさん、よく頑張って頂きました。

何しろ初めての企画でしたので、
いろいろと考えさせられるところもありましたが、
改善しながら引き続きやっていきたいと思っています。
メンバーの皆様、覚悟しておいて下さいね。^^;