2008年8月3日日曜日

8月9日に向かって

前にもご案内しましたが、
来週の土曜日、8月9日に平和祈念チャリティーコンサートをやります。



主催のヴォステラ社Taiichi Tigerさんから連絡があったのが7月の終わり。
8月の上旬で、とのお話にスケジュールを確認すると
どうしても8月9日(土)がベストです。
即この日に決まったのですが、
8月9日というのは僕にとっては忘れられない日付なのです。

子供の頃、夏休みの中で毎年8月9日が登校日になってました。
この日学校へ行くと必ず平和教育、原爆の話があるのです。
原爆と言えば広島の8月6日を思い出される方が多いでしょうが、
僕の通っていた北九州の小中学校では長崎原爆の日の8月9日でした。
何故なら、長崎の原爆は
本来北九州市の小倉に落とされる予定だったからです。
それが天候があまりに悪く、次の候補地の長崎となってしまった。。。
もし小倉に落ちていたら日本の歴史もまた変わっていたでしょうし、
僕も今ここにいなかったかもしれない。。。

今を生きる僕たちの生活も仕事も幸せも
一見僕らとは関係なさそうな人たちの犠牲の上に成り立っている。
犠牲の上の平和も幸せも、真の平和でも幸せでもない。
同時に、そうした犠牲となった人たちのためにも
僕らは真に平和な世界で、幸せに、元気に生きていかなければならない。

そして——
過去に生きた人とも
現在生きている人でも
一見全く関係なさそうに見えても
みんなつながっているのだと気づく時
きっと世界は平和になれる。

真の平和を求めて
真の幸福を求めて
8月9日、演奏します。
今日から練習がスタートしました。
当日、どうぞよろしくお願いします。


No response to “8月9日に向かって”

Leave a Reply